「 品川ランチ 」一覧

牛豚鶏全部味わいたい人に

今回訪れたのは、品川シーズンテラスにある「BUTCHER」さん

何度も紹介している品川シーズンテラスは、品川駅港南口から徒歩6分ほどの所にある複合ビル

そちらの2Fにある「BUTCHER」さんです

ここのランチは肉・肉・肉

一回で色々なお肉を味わいたい人にとっておきのメニューもあります

それは「3種の盛り合わせプレート」

ビーフステーキ、チキングリル、ローストポークがセットなったプレートです

 

今回いただいたのは、もちろんその「3種の盛り合わせプレート」です

しかし、すっごいボリューミー

1000円超えのランチは高いな?と思いつつの注文ですが、この値段でこの量なら満足できます

 

それぞれの肉がまた格別

これ、ランチのレベルじゃないよ

それぞれのお肉がジューシーかつ柔らかく、肉の味がしっかり楽しめます

このバラエティが何とも言えない、食事の楽しさを引き立ててくれます

 

そして、もうひとつ書きたいのが、ソース

これだけでご飯が何杯も食べられちゃいそうなほどイイんです!

 

これだけボリューミーでありながらペロリと食べ終わっちゃいました

今度は別のも試してみよう!


ソムリエのいるイタリアンなのに

今回ご紹介するのは、「Cham」さん

品川駅港南口から右側の通りを進んだ先、徒歩1分ほどのところにあります

夜はソムリエがいるワインビストロなんですが、昼間は手軽なランチをやっています

 

今回頂いたのは、鶏肉のコショウ煮

なんとまぁ、ごはんに味噌汁、メインの鶏肉とサラダという組合せ

ワインビストロなのに和定食っぽくなってます

 

メインの鶏肉のコショウ煮は、柔らかく煮こまれていて、ホロホロほどけていきます

長く煮込んだ鶏肉は、固くなることが多いですが、これはそんなことありません

コショウの効き具合も良く、ご飯がいくらでも進みます

 

この鶏肉のコショウ煮

ご飯よりもビールやワインの方が合うんじゃないかな?

ちょっとランチには勿体無い感じです

 


イタリアンでラザニアを選んでみた

今回の訪問は、品川フロントビルにある「パッパーレ ナポリ」さん

品川駅港南口を出て真っ直ぐ進み、徒歩4分ほどの所にあるオフィスビル

そこの2階に「パッパーレ ナポリ」さんはあります

ここはランチとしては、ちょっとお高い部類に入るけど、その価値はあるお店

 

今回いただいたのは魚介のラザニア

ランチですと、パンとオードブルかサラダがついています

私が選んだのはオードブル

このような彩りになりました

 

ラザニアはアサリとムール貝が乗ってチーズたっぷり

魚介のスープでウンウンかんぬん、とはいきませんが、ちゃんとしたトマトソース

味のバランスも良いですし、非の付けどころがありません

 

何かコレ!と特筆するものはありませんが、ちゃんとイタリアン、ちゃんと美味しい、ちゃんと満足するお店です

 


品川でタイ料理ならココ!

今回ご紹介するのは、品川シーズンテラスにある「SIAM CELADON」さん

品川シーズンテラスは、品川駅港南口から徒歩6分ほどの所にある複合ビル

そちらの2Fにある「SIAM CELADON」さんです

タイ料理にしては値段は高め

ランチのセットだと1000円超えます
最初は躊躇していましたが、単品だと1000円切ることがわかってから、通うようになりました

 

今回の注文は「ガパオ(鶏挽肉バジル炒めご飯) 単品」です

きゅうりを手前に置かれてしまったので、こういった写真になってますが、本来は奥にあるべきでは???

 

いや〜、ここ美味しいっす!

なんてことはない普通のガパオなんだけど、腕がいいのか、何か隠し味があるのか、美味しいんですよ

 

ご飯はタイ米と日本の米のミックス

個人的には全部タイ米でも良いんだけど、それだと苦手な人もいるのかな?

日本米を混ぜることで、日本人には食べやすく、しかもタイ米の香りで現地の雰囲気が出ています

 

お肉もちょっとだけ唐辛子が効いて、ピリリとします

それだけで食べてもよし

ご飯と混ぜ混ぜして食べるもよし

タマゴと絡めてもよし

と三拍子揃った食べ方で美味しくいただけます

 

副菜やデザート不要なら、セットじゃなくても十分満足できる味ですよ


大阪スタイルのお好み焼き

今回の訪問は、品川フロントビルにある「お好み焼き きじ」さん

品川駅港南口を出て真っ直ぐ進み、徒歩4分ほどの所にあるオフィスビル

そこの2階に「お好み焼き きじ」さんはあります

ほんとうに、品川フロントビルには美味しい店が沢山

 

いただいたのは、本日のおすすめ焼

豚とほうれん草とチーズ、の異色の組合せ!

注文すると、焼いて出てくるスタイルです

座ったのがカウンターだったので、目の前の鉄板に提供されました

青のりを付けるかつけないか聞いてもらえるのは、ありがたいよね

 

お好み焼きのスタイルは大阪タイプ

全部混ぜて焼くスタイルです

 

最初、お好み焼きに「ほうれん草」!?と思いましたが、これは意外とマッチ

チーズたっぷりなのが良いのかも

 

テーブルにあったソースは2種類

甘いソースと辛いソース

提供されたときは、甘いソースがかかっています

辛いソースを追加すると雰囲気も変わり、ますます食が進みます

 

いつまでもアツアツが食べられるので、少し時間に余裕があるときにどうぞ


品川で唯一の本格ちゃんぽん

今回の訪問は「ちゃんぽん由丸」さん

品川駅港南口を出て左の公園の、道路挟んで向かい側にあります

前日お伝えした「横浜家系ラーメンの横浜道」さんのすぐ近くです

品川駅港南口を出て3分ほどのビルの4Fにあります

こちらはちゃんぽん&皿うどんのお店

本格的な長崎ちゃんぽんが食べられます

 

今回頂いたのは、皿うどん

いわゆる細硬麺に餡が乗ったタイプのやつです

この他にも太麺タイプもあります

 

長崎ちゃんぽん&皿うどんって、本場長崎でも店によって味が異なったりします

こちらの皿うどんは、私の中では極ノーマルなさっぱりタイプ

 

それほど豚骨が強くなく、臭みもほぼありません

野菜がたっぷり入り、海鮮もまぁまぁ入っているので、具材は合格点

 

ココがよいのが、ちゃんと専用ウスターソースがあること

長崎では、ウスターソースをかけて食べるのが定番ですから、ここでもそうやって食べるべきでしょう

たぶん、ウスターソースをかけることを前提にした味付けのようです

かけないと、少し物足りない味にかんじるかもしれません

 

私個人としては、ソースをかけない状態で、もっと味が濃くても良いかな?と思う次第です


マグロのランチが充実したお店

今回訪れたのは、「季節料理 酔郷やぶ」さん

先日お伝えした「品川ハイボールバー」さんよりも、品川駅寄りにあります

品川駅港南口から真っ直ぐ歩いて徒歩1分ほどの所ですね

少し右寄りに目線を送りながら歩くと、すぐに見つかります

 

今回頂いたのはお刺身定食

その他にも、今週のランチが3種、定番が7種類とメニューが充実しています

どちらかといえば、海鮮系マグロ推しなラインナップでした

 

メニューとしては、お刺身4種に小鉢、お漬物、ご飯、お味噌汁と、定番通りで930円

1000円を切るのはありがたいですよね

 

ただ、ちょっとお刺身の量が少ないかな

お刺身定食で1000円以下で贅沢は言えないか

 

味はまずまず

普段あまりマグロを選ばない私でも、これならマグロ刺身定食を選んでもよいかな、と思わせる味です

ただ、ご飯がいまいち

もうちょっと、炊き方なり、味が良いと、積極的に通っても良いと思うのですけどね

 

とはいえ、サラリーマンのお財布に優しいランチだと思います


手軽に旨いハンバーグ

今日から仕事始めという人も多いことでしょう

 

今年一発目の品川ランチは、「品川ハイボールバー」さん

「品川ハイボールバー」さんは、品川駅港南口から真っ直ぐ歩いて徒歩1分ほどの所にあるお店

この大きな看板が目印です

 

こちらのランチは、全部で4種類

  • 今週のおすすめランチ
  • 牛サーロインステーキプレート
  • 週替りハンバーグプレート
  • 手作り牛すじカレー

この中から週替りハンバーグプレートをいただきました

どう週替りかというと、ハンバーグの味付けが毎週変わるんです

今回の場合は、アボカドとトマトのソース、でした

 

プレートの左下は玉ねぎのマリネ?と言っていいかな

トロトロになった玉ねぎに一味唐辛子がかかり、ハンバーグの箸休めにはぴったり

 

ハンバーグ自体は、そこまでジューシーなタイプではなく、牛肉屋さんのハンバーグといった面持ち

しっかり肉の味がするハンバーグです

これにトマトソースがよく合い、アボカドが濃厚さをプラスするアクセント

この組合せは食欲が増します

 

ハンバーグを食べに、時々通ってもいいかな?と思わせてくれるお店です


鶏むね肉もここまですればしっとりふっくら

さて、年内も昨日で最後、今日で最後という人も多いのじゃないかな?

来年に向け、まずは美味しいお店で食べようと、今回訪れたのは、品川シーズンテラスにある「GOOD MORNING CAFE」さん

以前にも紹介したお店ですね

品川シーズンテラスは、品川駅港南口から徒歩6分ほどの所にある複合ビル

ここには大きな広場があり、GOOD MORNING CAFEはそこを借景とするような開放感のあるお店です

 

いただいたのは、「鶏むね肉のロースト コルニッションと粒マスタードのデミグラスソース」という長い名前のランチ

やわらかくジューシーに焼かれた鶏むね肉、それにかかる粒マスタードのデミグラスソース

素揚げにした複数の野菜とパン・スープのランチです

 

個人的にはデミグラスソースじゃなくて、ホワイトソースのほうがあっさりとした鶏むね肉には合うと思うけど、デミグラスソースも相性良いですね

ともかく鶏むね肉がやわらかい

どうやったらこんなにもやわらかくジューシーに焼くことができるのか、是非教えてもらいたいです

 

このお店は男性一人では入りにくいけど、品川ランチの中でもぴか一の味ですから、訪れたほうがいいですよ


肉がウマいランチ

今回訪れたのは、「BOICH」さん

アレア品川は品川駅港南口を出て左に2分ほどの複合ビル

そこの1Fがレストラン街になっていて、エスカレータの裏あたりに「BOICH」さんはあります

 

いまは Winter Lunch イベントをやっていて、トマクリペンネグラタン と お肉屋さんのビーフシチュー

 

ここから「お肉屋さんのビーフシチュー」を頂きました

 

ホロホロに煮こまれたお肉が、箸で簡単に切れるほど柔らかい

食べる時も歯がいらないんじゃないかと思うほど

デミグラスソースは、ちょっと煮こまれすぎな濃さを感じますが、肉の旨味が十分に出ています

 

これにサラダとスープ、パンorライス が付くのだけど、付属のサラダの他にも、ビーフシチューと共にサラダが!!

ダブルでサラダは珍しいよね(笑)

 

このお店は全体的に味が濃い目

しっかりした味を好む、肉好きな人にはもってこいのお店です